iPhoneに入れた無料/有料アプリをご紹介!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近パソコンの調子が悪くなったので、中身を入れ替えました。

『またiTunesを作り直すのかぁ。。。』 と思ってたら、簡単にiTunesを移行できる方法を見つけたので、忘備録として書いておきたいと思います。


手順① : 〔マイ ドキュメント〕 - 〔マイ ミュージック〕 - 〔iTunes〕 フォルダーを外付けハードディスク等にコピーします。 (XPの場合です)

手順② : 新しいパソコンにiTunesをインストールします。

手順③ : 手順①でコピーしたフォルダーを、新しいパソコンの同じフォルダーに上書きします。


たったこれだけで移行が完了します

音楽もアプリもプレイリストも全て復元されますので、以前と全く同じように使い続けられます。

手順①のフォルダーを定期的にバックアップしておけば、突然パソコンが故障しても安心ですね
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:iPhone4のアプリたち - ジャンル:趣味・実用

iPhoneの着信音って自分で作成出来るってご存知でしたか?

それもiTunesだけで

そう、無料で出来ちゃう んです

今日はその手順をお知らせしたいと思います。


① iTunes を立ち上げてミュージックを選択します。

01-ミュージック


② 着信音にしたい曲の上で右クリックして 『プロパティ』 を選択します。

02-プロパティ


③ 『オプション』 の中に 『開始時間』 と 『停止時間』 があるので、ここで切り抜きたい範囲を指定します。

なお、この範囲は 40秒以内 にしないと正しく動かないみたいなので、ご注意ください。

03-時間指定


④ 範囲の設定が終わったらプロパティを閉じ、また曲を右クリックして 『AAC バージョンを作成』 を選択します。

04-AAC変換


⑤ すると、選択された部分だけの曲がコピーされて出来上がるので、右クリックして 『Windows エクスプローラーで表示』 を選択します。
(スミマセン、Windows以外のやり方は分かりません)

05-エクスプローラー


⑥ フォルダが開かれ、今作成した曲がファイルとして表示されます。

06-m4a表示


⑦ ファイルの 拡張子 『m4a』 を 『m4r』 に変更 します。

07-m4r変換


⑧ 拡張子を変更したファイルをドラッグして iTunes に戻すと、iTunesに 『着信音』 というフォルダが自動生成 されます。

08-ライブラリに戻す


⑨ ここまで出来たところで iPhone を接続すると、iPhone の情報の中にも 『着信音』 というページが作成されますので、ここで同期させれば完了です。

10-iPhone4と同期


⑩ この着信音は、着信音だけでなく目覚ましのアラームなどにも使用可能です。

11-アラーム設定



ついこの間まで au ユーザーだった私としては、着うたが自分で作れるというのは衝撃的でした

一度手順を覚えてしまえば非常に簡単ですので、ぜひお試しあれ


FC2blog テーマ:iPhone4のアプリたち - ジャンル:趣味・実用

iPhone4を予約してからまだ一週間。。。

時間が経つのが遅くて仕方ありません ┐(´-`)┌

でも、待ってる間にいいこともあったんです

先週末に最近iPhone4を買った人を見つけ、基本料金が5ヶ月無料 になるただともチケットをゲットすることが出来ました (≧ω≦)b

私はauからの乗り換えなので、乗り換え割りと合わせて 10ヶ月間の基本料無料 が確定です。

それと、アプリの入れ方についてのアドバイスをもらい、iPhoneから探して一個一個ダウンロードするよりも、iTunesでダウンロードして一気に移した方が早いということを知りました。

早速今日やってみると。。。

確かに早い Σ( ̄ロ ̄Ⅲ)

iTunesってこんなことも出来たんですね。

アプリが一覧で見られるので、先日買った本でチェックしてたアプリ以外にも色々と取り込んでしまい、一気に50アプリ以上 もダウンロードしちゃいました。

iPhoneってこんなに入るのかな? (^^;)


FC2blog テーマ:iPhone4のアプリたち - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。